まとめ小テスト ~おカネを借りる編~

「おカネを借りる」のまとめ小テストとして、下の問題に答えてみましょう。
分からなかった問題は、見直すなどして理解を深めましょう。

問1 「悪い借金」にあてはまるものを、
1つ選びましょう。

  • 1.借金を返すための借金
  • 2.計画的な住宅ローンや教育ローン
  • 3.無理なく返せる借金
答 1.
解説

借金を返すための借金を続けていると、「多重債務」などになってしまう場合もありますのでこのような「悪い借金」はしないようにしましょう。

問2 クレジットカードの説明で正しいものを、
1つ選びましょう。

  • 1.クレジットカードで代金を支払うと、必ず手数料がかかる
  • 2.6回、12回など支払代金を分けて返済することを、「リボ払い」という
  • 3.「キャッシング」で、現金を引き出して借りることができる
答 3.
解説
  • 1.1回で支払う方法を選べば、ふつう手数料はかかりません。
  • 2.回数を決めて月ごとに分けて支払う方法を「分割払い」といい、毎回の支払金額には利息が上乗せされます。

問3 「契約」にあてはまらないものを、
1つ選びましょう。

  • 1.図書館で勉強することを決めた
  • 2.お店でハンバーグを注文した
  • 3.株や投資信託を買った
答 1.
解説

自分で「何かをする」と決めただけでは契約になりません。契約は法律で守らなければならないと決められた約束のことをいいます。

問4 架空請求への対応方法
について、
正しいものを
1つ選びましょう。

  • 1.メールでの身に覚えのない請求には、返信をして断る
  • 2.メールについていたURLを、クリックして確認する
  • 3.家族や最寄りの消費生活センターに相談する
答 3.
解説

架空請求のメールに対して、返信をしたり、メールにつけられているURLをクリックしたりすることなどは絶対にしないようにしましょう。

問5 契約を取り消すことができる制度や法律に
あてはまらないものを、1つ選びましょう。

  • 1.「クーリングオフ」
  • 2.「成年者契約の取り消し」
  • 3.「消費者契約法」
答 2.
解説

正しくは、「未成年者契約の取り消し」です。20歳未満の未成年者が親権者(父または母など)の同意なしに契約をしてしまった場合に契約を取り消せる法律です。

答
問1 1.
解説

借金を返すための借金を続けていると、「多重債務」などになってしまう場合もありますのでこのような「悪い借金」はしないようにしましょう。

問2 3.
解説
  • 1.1回で支払う方法を選べば、ふつう手数料はかかりません。
  • 2.回数を決めて月ごとに分けて支払う方法を「分割払い」といい、毎回の支払金額には利息が上乗せされます。
問3 1.
解説

自分で「何かをする」と決めただけでは契約になりません。契約は法律で守らなければならないと決められた約束のことをいいます。

問4 3.
解説

架空請求のメールに対して、返信をしたり、メールにつけられているURLをクリックしたりすることなどは絶対にしないようにしましょう。

問5 2.
解説

正しくは、「未成年者契約の取り消し」です。20歳未満の未成年者が親権者(父または母など)の同意なしに契約をしてしまった場合に契約を取り消せる法律です。

関連サイト

  • 大和証券大和証券
  • 株価と為替株価と為替
  • 子育てとお金の情報サイト SODATTE子育てとお金の情報サイト SODATTE