夢をかなえる借金「ローン」を知ろう

どうしても必要な借金もある

今持っているお金では手が届かないようなちょっと高いものがほしいとしたら、みなさんはお小遣いをコツコツ貯めて買いますよね。
でも、大人になると、お金が貯まるのを待っていたら間に合わないほど高い買い物をしなくてはならないこともあります。
たとえば、子どもが生まれたからマイホームを買いたい、車を買いたいというようなときです。そんなときは、足りない分の「お金を借りる」という1つの方法があります。

代表的なものが、銀行などが提供するローンです。ローンは「後で返す」という約束のもとお金を貸してもらえるものなので、大事なのは借りる人の「信用」です。約束を守ってきちんと返してくれると思われないと、お金は貸してもらえないのです。
お金を借りるときは、いつまでに、いくらずつ、何回で返すかを約束し、そのとおりに返していきます。返すときには、借りたお金に加えて利息という手数料もあわせて返さなければいけません。

メリット 注意点
ローン ・お金が貯まっていなくても大きな買い物をすることができる。 ・将来にわたって借りたお金と利息を返さなければいけない。
・借り過ぎると「多重債務」や「自己破産」になる可能性がある。
・「信用」がないと借りられない。
現金 ・利息がかからないのでお金の管理がしやすい。 ・保有しているお金の範囲内でしか買い物をすることができない。
・使う時期を早めに決めて計画的にお金を貯める必要がある。
ローン 現金
メリット ・お金が貯まっていなくても大きな買い物をすることができる。 ・利息がかからないのでお金の管理がしやすい。
注意点 ・将来にわたって借りたお金と利息を返さなければいけない。
・借り過ぎると「多重債務」や「自己破産」になる可能性がある。
・「信用」がないと借りられない。
・保有しているお金の範囲内でしか買い物をすることができない。
・使う時期を早めに決めて計画的にお金を貯める必要がある。

ローンにはいろいろな種類があります。
たとえば、マイホームを買うためにお金を借りられるローンを「住宅ローン」といい、車を買うときに借りるのを「マイカーローン」といったりします。
また、将来あなたが大学や専門学校に通うには、お金がたくさんかかります。家族ががんばって貯めても、もしかしたら足りないかもしれません。そんなときは、家族が「教育ローン」でお金を借りるか、あなたが自分で「奨学金」を借りるという方法があります。奨学金を利用して借りたお金は、あなたが大学や専門学校を卒業して働くようになってから、きちんと返していく必要があります。

よい借金と悪い借金

ローンや奨学金でお金を借りるとき、「よい借金」と「悪い借金」があることを知っておきましょう。
返しきれなかったり、借りすぎたりするのは悪い借金です。また、借りすぎによって今の生活が苦しかったり、がんばって返した結果、老後のお金がすっからかんになってしまったりするのもダメですよね。
一方、よい借金は、無理なく返せて未来につながる適度な金額の借金です。夢をかなえるために借りたお金も、ちゃんと返せないと悪い借金に変わってしまいますから、借りすぎないことが大事です。

よい借金 = 無理なく返せて未来につながる 悪い借金 = 返すために生活が苦しくなるよい借金 = 無理なく返せて未来につながる 悪い借金 = 返すために生活が苦しくなる

また、借りたお金は利息を付けて返すため、利息が多ければ多いほど、借りた金額よりもかなり多い金額を返さなければいけないことになります。
自分が利用するローンの利息が多すぎないかしっかり判断して借りることが大事です。

CHECK POINTCHECK POINT
  • どんなときにローンを利用する可能性があるか、またそのメリットと注意点についてまとめましょう。
  • 「よい借金」と「悪い借金」はそれぞれどんなものか整理しましょう。

深堀りしてみよう!

大学や専門学校に通う学生の2人に1人は奨学金を利用しています。代表的なものは日本学生支援機構の奨学金ですが、いくら借りたらいくら返す必要があるかシミュレーションしてみましょう。(日本学生支援機構のサイトを見る

用語解説

能力のある学生や経済的な援助を求める学生に対し、低い金利でお金を貸し出す制度のこと。受け取ったお金は将来返す義務があり、これを「貸与型」といい、返さなくてもよいものを「給付型」といいます。
文中に戻る

すでにある借金を返すために他の金融業者からさらにお金を借り、利息の支払いも多くなって借金が雪だるま式に増え続ける状態のことをいいます。
文中に戻る

多重債務や多額の借金によって今もっている財産でお金を返すことができなくなってしまった人が、破産宣言をし、また裁判所の決定により全ての借金をゼロにしてもらうこと。デメリットが多く、家が没収されるなど生活が一変してしまう可能性もあります。
文中に戻る

関連サイト

  • 大和証券大和証券
  • 株価と為替株価と為替
  • 子育てとお金の情報サイト SODATTE子育てとお金の情報サイト SODATTE